紅葉と黄葉、そしてジュウガツサクラ

安行にある「花と緑の振興センター」で見つけた”コウヨウの様子”を紅葉と黄葉の写真でお届けします。 更に盛りを過ぎたのでしょうか?ヒッソリと咲く「ジュウガツザクラ」をご覧いただきます。 一本だけ見事に紅く染まっていました”イロハモミジ”の紅葉 やや遠目でしたが木の葉隠れに見えた”カエデ”の紅葉 センター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キンモクセイ(金木犀)とギンモクセイ(銀木犀)

今頃路地や公園の辺りからふくよかな、あま~い香りが漂ってきます。見た目にも鮮やかなオレンジ色の花は「キンモクセイ」そして銀色の花は「ギンモクセイ」です。市内の”土橋ふるさと公園”には合わせて十数本のキンモクセイが最盛期の花を咲かせていました。 ところで「キン・・とギン・・」の違いはどこにありますか?勿論花の色の色が違いますが・・。葉っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の足音、コスモス・・

いやー、今年の暑さは殊のほか堪えましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。暑さもさることながら、特にゲリラ豪雨とやらが印象に残りました。被害に見舞われた地方、また皆様にはお見舞い申し上げます。 そんなこんなでついぞ撮影に出かける機会が減ってしまい、このブログも何と三ヶ月ぶりの更新となってしまいました。かといって、怠けて居て暇を持て余し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スモークツリー色々

かねてから撮影を待ち焦がれていました「スモークツリー」をついにゲットできました。 お馴染みの”埼玉県花と緑の振興センター”に万を持してのお出かけです。かつては目にするものの時期がずれて満開?の状況に立ち会うことが出来ず苦い思いを幾度としたことか・・・今日は情報を確りと掴んで出かけることが出来、到着するまでも期待が膨らみます。 種類(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アジサイが満開です

今日も大雨が降りましたが、先日梅雨の晴れ間(ムシムシとした、夏日でした)久し振りに市内の塚越地区(JR東日本・東北線を跨いで東の地区)に写真撮影に出かけました。 今の時期どこの家々、公園そして街路には”アジサイ”が色々な花をこの世を謳歌しているように咲き誇っています。その中でここで投稿する「カシワバアジサイ」は、花びらこそ一般のアジサ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

埼玉県花と緑の振興センター「ニセアカシア」他

埼玉県川口市安行という地区にある「埼玉県花と緑の振興センター」のHPで”ニセアカシア”の花が満開との情報を知り早速出かけた。今までも小生が初めて聞き、見る花を写真に収めることが出来る植物園で、結構お気に入りの場所でもある。 「ニセアカシヤ」・・別名「ハリエンジュ」。一般的には”アカシア”と呼ぶ。北原白秋「この道はいつか来た道♪」西…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

市内散歩”トチノキ”の花

陽気が安定しない今日この頃ですが、暫くぶりに近所の散策に出かけた。住宅街の一角に大きな樹木の先に赤紅色の花が円錐状に咲いている「トチノキ」の花を見つけた。樹高は高く、ように十数メートルはある。住宅街の中でも高い木は良く見かけるが、”花”をつけた木が植えられているお宅は近所では珍しい・・ トチノキ・・・白色の花をつけたセイヨウトチノ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジオラマ電車の運転に問題?第二報

ジオラマ製作もいよいよ細部の取り付けに突入していますが、まだ十巻(回)程が残っています。これからは細かな樹木等の配布があることが考えられます。先に楽しみを残しつつ、がんばっていきます。 ところで、その後トミックスのカタログに”ある”記事を見つけました。同じ趣味を持つか方への参考までに投稿いたします。おそらく鉄道模型の世界では常識なんで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハナミズキ(花水木)とツツジ

”ハナミズキ”と言う言葉には何となくロマンチックな響きを感じませんか?市内には幾つかの”花水木”通りといわれる街路があります。今の時期には街路の両側にピンク系、ホワイト系更にはオレンジ系の色とりどりの花が木々一杯に咲き競っています。 近所の街路のハナミズキ そんな街路に近いマンションの生垣には…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三脚「雲台」の改良

写真撮影のとき「雲台」を使われたこと、然しながらカメラが(動いて)回ってしまい、あわや落下?の危険を感じ”ヒヤ~”とされた方も多いのではないでしょうか。小生は花の写真を多く撮影しています。特に小さな花を望遠レンズでかなりアップで撮影することが結構あります。その際、雲台との結合に使う”ネジ”が回って緩んで、カメラがユルユルになってしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所の花

今はどのお宅でもさまざまな花が咲き誇っています。町内の散歩がてらに撮影した花などを紹介します 街路樹として植えられていた「カリン」の花 大きく育った「ツツジ」。ピンクの大きな花びらが鮮やかでした 「ヒイラギナンテン」の黄色の花。メギ科ヒイラギナンテン属。”ヒイラギ”はモクセイ科モクセイ属11~12月頃白…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アクセス数”10000件”達成!!感謝

「本日ブログを開設しました。開設できた、万歳!!」と産声を挙げたのが2006年3月15日。 それから早くも2年を超えましたが、本年4月アクセス数が10、000件を超えることが出来ました。思い返せばきっかけは友人の魅力あるブルグに触発されて始めたものでしたが、小生のそれはと言うとまだまだの感が致します。然しながらそんな記事を辛抱強く購読…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グリーンセンター花便り

4月にはいって陽気が益々暖かくなりました。車で20分位の所に「川口グリーンセンター」があります。季節~の花が植栽されていて訪れる人を楽しませてくれます。また、園内は広い”芝生広場”があり、花を愛でながらのピクニック気分が楽しめる。特に子供連れ、幼稚園児の格好の散策コースとなっているようだ。小生もこのセンターには”花の写真撮影のフィールド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジオラマ電車の運転に問題?

先に投稿した「昭和の鉄道模型」を作る・・の模型の電車は、周回運転と”面影駅”への入線をパワーコントローラーで遠隔操作するものだ。が・・ポイントの切り替えをすると電車は走行中の場所で停車してしまう。 ジオラマの魅力の一つは、あたかも自身が運転手の感覚で自由に電車などを操作出来るところにあるのではないのか?それが自由に出来ない!なんとイラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道模型「昭和の風景」ジオラマ

講談社が発行する昭和の「鉄道模型」を作る・・を年間契約で購読中です。毎月(二週間分纏めて)配布される色々な模型(これまでレール、家、トンネル等々が配布)を、ベースとなるレイアウト上に貼り付けると、”昭和の駅周辺の風景”が再現出来る・・と云うものです。 2007年8月開始以来今日まで36巻まで配布されて、主となる模型を配置することが出来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アンズの花

果実を食することで有名な「アンズ」、たまたま通りかかったお宅の庭から垣根越しに見られた。”アンズ”の花は良く知らなかったが、このお宅は木の名札を掲げられていたので知ることができました。 「アンズ」(三和公園)・・梅とは違ったかわいさを感じます 市内の公園をひと回り、そこで見られた今が盛り(時期を早撮り)の花を幾つか紹介し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

埼玉県花と緑の振興センター(第二弾)

本格的な春を感じさせた先日、埼玉県花と緑の振興センターは春を呼ぶ花が沢山咲いていた。花のオンパレードをお楽しみください 東園入り口を入って兎に角目立ちました。 「ミケリア マウダイエ」(深山合笑)・・モクレン科ミケリア属 「ミツマタ」の種類三態・・尤も違いが良くわかりませんが? 本土で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼玉県花と緑の振興センター

今日は4月頃の気候だったとか!久々に訪れた”埼玉県花と緑の振興センター”はほんとに暑かった?気が付いてみたら長袖を3枚も重ね着していて、出かけてしまいました。 同センターのHPで、梅が満開を迎えているとの情報で満を持しての撮影に出かけた。 同センター入り口の様子。尤も、入場無料で入場口は別にもあり、必ずしもここを通る必要は無い …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県フラワーパーク

先日1日に高校時代の同窓会に出席した。今回が47回目の開催である。毎年欠かさず「三月の第一土曜日」、幹事持ち回りで開かれていて恒例の楽しい集まりとなっている。 会場は”牛久沼”の湖畔にあり、昨年までは公営(厚生年金関連の施設)であったが、今年から民間に経営を移管したとのことであった。アクセスが悪く更には”温泉”(トロン湯とか)でも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more