テーマ:鉄道模型

ジオラマ電車の運転に問題?第二報

ジオラマ製作もいよいよ細部の取り付けに突入していますが、まだ十巻(回)程が残っています。これからは細かな樹木等の配布があることが考えられます。先に楽しみを残しつつ、がんばっていきます。 ところで、その後トミックスのカタログに”ある”記事を見つけました。同じ趣味を持つか方への参考までに投稿いたします。おそらく鉄道模型の世界では常識なんで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジオラマ電車の運転に問題?

先に投稿した「昭和の鉄道模型」を作る・・の模型の電車は、周回運転と”面影駅”への入線をパワーコントローラーで遠隔操作するものだ。が・・ポイントの切り替えをすると電車は走行中の場所で停車してしまう。 ジオラマの魅力の一つは、あたかも自身が運転手の感覚で自由に電車などを操作出来るところにあるのではないのか?それが自由に出来ない!なんとイラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道模型「昭和の風景」ジオラマ

講談社が発行する昭和の「鉄道模型」を作る・・を年間契約で購読中です。毎月(二週間分纏めて)配布される色々な模型(これまでレール、家、トンネル等々が配布)を、ベースとなるレイアウト上に貼り付けると、”昭和の駅周辺の風景”が再現出来る・・と云うものです。 2007年8月開始以来今日まで36巻まで配布されて、主となる模型を配置することが出来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

動画に挑戦(鉄道模型Nゲージ)

鉄道模型は小さく・精巧な”おもちゃの電車・機関車”が、レイアウトというレールの上を実際に動くことに楽しみがあるようだ。コントローラーを通して、思惑を模型に伝えあたかもダイヤに操れらているかのように見せるのも魅力の一つだ。更には心に残る風景をレイアウトに描き、懐かしさを思い出させるジオラマに浸れる”至福”の世界に引き込んでくれるようだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道模型に興味津々

会社現役時代に”熱狂的趣味人”に感化されて、雑誌を愛読し銅板を切り半田付けしてSLの模型を作りかけていた・・・。そんな昔々に戻るかのように、今鉄道模型の「Nゲージ」の模型を走らせています。 たまたま妻が”お孫さん(四歳)”にと頂いたセットだったのですが、なんと小生が嵌りこんでしまっています。尤も孫には少々早いかなとも思いますので、せい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more